伊勢祭り奉仕活動へ行ってきました!

本日伊勢湾岸道を走っていた時思ったことなのですが、

 

改めて考えると、車って物凄いですよね

 

時速100kmで走れば1時間後には100km進んでるわけです。

 

昔の時代からすればありえなかったこと。

 

まだ馬車だった頃はどれだけ、行き来するのが大変だったのか想像もつきません。

 

私の恩師は、昔こんなことを言いました。

 

人は、食物連鎖の中では、僕は本来は最下位だと思っている。今最上位に君臨しているけれど、なぜか?そらは、あらゆる技術を発明して、その力を借りてきたからだ。と。人には、犬歯はあっても、牙というものはないだろう。顎が物凄く強いわけじゃない。僕は、素の人を食物連鎖に合わせた時、一番弱いんじゃないのだろうか。全てが同じサイズなら、虫にも勝てない。それが人だ。、そう思うから、物には感謝して、いきなさい。

 

 

と。

 

反論できる部分はいくつかあるのだが、

その考えから、物に感謝して使わさせていただくという精神は見習わなきゃいけないと私は思いました。

 

まぁ、そんなこんなで三重県伊勢市

伊勢神宮の伊勢祭りのご奉仕をしてきました。

 

最初は、雨が懸念されていましたが、

何の仕組みか、青空が広がりかんかん照り照りに晴れ渡りました。

 

今日は、奉仕と言っても服装はスーツのような厚手物を着て白手を持って先導しておりました。

 

正直死ぬほど暑かったです。

 

取り敢えず、熱中症患者が出なかったことが幸いでした。

 

帰り道、伊勢市のお土産をsaで見ていったのですが、

 

海老がやっぱり名産なんでしょうか?

 

えびせんがめちゃくちゃ売ってました。

 

f:id:somejiro:20161008224213j:image

 

f:id:somejiro:20161008224215j:image

 

わたくし、海老食べれないんですが、

 

えびせんは食べれます!!笑

 

まぁ、そんなこんなで帰ってきております!

 

奉仕活動は心を洗われる良いものなのでこれからも積極的に活動して行きたいと思いました!

 

それではまた!